スマホ版サイトを見る
トップ > 別れさせ屋工作 > 別れさせ屋工作の手順〜事前調査〜

別れさせ屋工作の情報と調査

特定調査

別れさせ屋工作を仕掛ける対象者(ターゲット)が、何処に住んでいるのか、誰なのかわからない場合に必要となる調査です。
相手と会う可能性の高い日時や曜日で尾行、張り込み調査を行い、その中からターゲットとなる対象者を割り出し、特定します。
所在のわからなかった対象者を判明させて調査し、事前調査に必要な情報を入手致します。
少ない情報や手掛かりからでも特定し、判明出来ますのでご相談時の打ち合わせやお話し合いにより最善な方法をご一緒に検討して行きましょう。

事前調査

事前調査とは、工作に入る前に対象者の行動を1〜2週間程調査して接触ポイントを見極める調査になります。
別れさせ屋工作をスムーズに進行させるためにはとても重要な調査になります。
「いつ何処で」、「どんな手段で」、「どのような工作員で」接触することがベストなのかを把握する調査になります。
別れる方法・別れさせる方法・離婚方法を見つけ出す調査となるのです。
主に対象者の行動から

  • 行動パターン
  • 行動範囲
  • 交通手段
  • 通勤経過
  • 立ち寄り先
  • 仕事場、学校での環境
  • 交遊関係

などから対象者を取り巻く状況を把握して、「どのような接触方法が良いのか」 「どんな工作展開が予想されるか」 「工作の方向性をどのように考えるべきか」を想定して、別れる方法・別れさせる方法・離婚方法を考えるのです。
対象者の性格的な情報も視野に入れて、どのような接触方法が適しているのかを考えなければなりません。
この事前調査により、

  • 接触方法
  • 接触場所
  • 工作員
  • 工作内容と方向性
  • 日時や曜日
  • タイミング

を見極めて、別れさせ屋工作をより確実に目的や目標に合った結果に繋げていくことが出来る接触・工作を優先して選び実行してゆくのです。
別れる方法・別れさせる方法・離婚方法は対象者となる人物の性格・環境によって異なります。
入念な打ち合わせと、しっかりとした事前調査が必要になります。
対象者に適した別れる方法・別れさせる方法・離婚方法を用いなければ別れさせ屋工作の効果は期待できなくなってしまいます。
別れに至る場合には別れの法則があり、別れる理由を別れさせ屋工作により必然的に作り出して理想的な別れさせる方法・別れさせる方法・離婚方法を演出することが出来るのです。
まずは、ご一緒に工作方法を考えてみましょう。
工作方法へ

  • お問い合わせ
  • 別れさせ屋料金表

↑PAGETOP