スマホ版サイトを見る
トップ > 別れたい > 同棲相手と別れたい

同棲相手と別れたい

同棲相手と別れたい場合

同棲相手と別れたい

同棲生活の中で、同棲相手に冷めてしまったり、同棲生活を共にすることが苦痛に感じて同棲相手と別れたいと考えます。
同棲したけど性格が合わないと感じたり、他に好きな人が現れてしまったり、同棲生活がマンネリ化することで同棲相手と別れて同棲解消したいなど、その理由は様々です。
先の見えない同棲恋愛も不安ですが、先の見えてしまった恋愛も刺激が無くて退屈さを感じてしまうものです。
同棲することで精神的にも経済的にも辛く感じる人を多く見受けます。
このような同棲生活から開放されたいと思うのです。
共に始めた同棲生活を自分から「別れたい」と言えない中で気持ちのない同棲生活を続けていれば苦痛でしかありません。
同棲という恋愛ではなく、ただの共同生活になってしまっているのです。

同棲を解消して別れるために

同棲のパターンとして二つの状況が考えられます。
元々住んでいた場所に相手(もしくは自分)が転がり込んできた場合と、同棲するために二人で借りて住んでいる場合です。
同棲している期間にもよりますが転がり込んで同棲している場合の方が同棲生活を解消することは比較的に簡単です。
二人で借りて同棲が始まった場合は家具や家賃、生活費を共有していることが多く、このような状況ですと気持ちを完全に絶ち切らないと情に流されてしまい、別れづらくなるケースもあるのです。
同棲とはもともと楽観的に捉えている同棲や結婚を前提に意識した同棲など状況は様々です。
荷物を整理して家を出るだけで同棲解消の人もいれば、お金や生活品まで共有・共用している人たちは気持ちの整理と同時に家財道具も整理もして同棲解消しなければなりません。
また、同棲している家が自分の名義の場合には相手の身の振り方まで考えてあげる必要があるかも知れません。

同棲相手と別れたいなら別れさせ屋工作

どうしても同棲相手と別れたいと感じていても、どうしたら別れられるのか・・・深く悩んでいる人を見受けます。
同棲相手と別れるために別れさせ屋工作をご依頼される方も増えています。
別れさせ屋工作による「同棲相手と別れる方法」を用いる場合には別れたい同棲相手との状況を詳しく教えて頂いております。
恋愛から同棲するまでの状況や同棲中の出来事や「別れたい」と思うまでの経緯について下記のような事項を詳しくお聞きしています。

【同棲相手と別れたい人への確認事項】
  • あなたが「別れたい」と思っていることを同棲相手が知っているのか
  • 同棲相手と別れたいと思った理由
  • 別れたくないという同棲相手の言い分
  • 同棲相手との生活状況(経済面・生活面・住居名義・婚約の有無)
  • 同棲相手の環境

同棲相手と別れるための別れさせ屋工作

同棲中において、恋愛というよりもマンネリ化した共同生活という印象を与えて二人の恋愛関係を冷ましてゆくことも必要になります。
現状の同棲生活から将来や未来に発展性が無いということを自覚させるのです。
同棲生活がつまらないと感じることで他に気持ちが向き始めるのです。
このときに同棲相手に対して、別の恋愛を持ち掛ける別れさせ屋工作が最も効果的になります。
同棲相手もつまらない同棲をしているより、新しい恋愛をすることに夢中になることで同棲解消したいと思うのです。
このように思わせるために別れさせ屋工作できっかけをつくり、ご依頼者様にも環境づくりにご協力して頂きたいのです。

同棲相手と別れたい場合は、別れさせ屋工作を行なう工作員も彼氏(彼女)が在るという設定の中で工作を発展させていくことが多いです。
同じ境遇の二人(ターゲットと工作員)になった方が心境的、心理的にも安心感を与え、男女としての絆も深まるからです。
同じ気持ちから協調性が芽生えて恋愛に発展するのです。
恋愛相談をしていた相手と交際することはよくある話ですが、まさにこのような状況なのです。
同棲相手と別れるためには、情に流されないように気持ちを掴む別れさせ屋工作をすることで、未練な無く同棲相手と別れることを納得してくれるのです。

同棲相手と別れたい悩みを抱えているならまずはご相談下さい。
ご依頼者様の中で自分の秘密を他人に話すことに対して抵抗のない人は皆無です。
しかし、勇気を出して解決への第一歩を踏み出してほしいのです。
悩んでいるだけでは解決できないのです。
別れさせ屋エージェントは、別れたい悩みを真摯に受け止めて、一歩一歩の支えとなり解決に向けて真剣にお取り組みさせて頂きます。

  • お問い合わせ
  • 別れさせ屋料金表

↑PAGETOP